忍者ブログ
  • 2017.08
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2017.10
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/09/21 05:00 】 |
ジョニー・デップ、新作主演映画のサントラを自らリリース えって?
あたらしいインフォメーションを拾ってみました。
取れたてのはなしはこんなんで決定。
いちばんは芸能界のニュースなどや、ジョニー・デップ、新作主演映画のサントラを自らリリース えって? の事柄を書き足してみたのです。

☆★☆

ジョニー・デップ、新作主演映画のサントラを自らリリース
BARKS 10月14日(金)11時41分配信

ジョニー・デップ、新作主演映画のサントラを自らリリース

俳優ジョニー・デップが率いる制作会社“インフィニタム・ニヒル”が、彼の次回作『ザ・ラム・ダイアリー』のサウンドトラックをLAKESHORE RECORDS経由でリリースする。同社にとっては初の発売作品で、アルバムは10/25にデジタル・リリース、11/29にCDリリースされる。

アルバムには、1950年代~1960年代初期の人気ジャズ・アンサンブルにインスパイアされたクリストファー・ヤングによるスコアを始め、ジョニー・デップ・バンドによる2曲、デップによるインスト・ナンバーが1曲、デップとJJ・ホリデーによるデュエット・ナンバーが1曲、さらにはディーン・マーティンの「ヴォラーレ(Nel Blu Di Pinto Di Blu Licenes)」とパティ・スミスの「ザ・マーメイド・ソング」も収録される。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111014-00000005-bark-musi

★☆★

トマーこう言う思いでどうですか・・・・・・・・
次回も、コレコレのつづきでいかがなものか~~~
オイ・・・


少数のゲイの繋がりは、いまの場所の隣近所で相方に逢うことが非常に難しくなってきています。或いは、あんまりすぐだと周りの眼がわずらわしい場合も出てきます。ブロックに、ホモですゲイです同性愛です三重ゲイなどで友達を見付けるかたも皆無ではない事でしょう。さらに滋賀ゲイ京都ゲイまた三重ホモというフレーズや滋賀ホモ京都ホモまた三重同性愛でも要請があるかもしれません。また滋賀同性愛京都同性愛などある程度のゾーンで比較すると眼鏡にかなった相方に出会える機運が倍加してくることでしょう。

PR
【2011/10/14 14:04 】 | 未選択 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<佐藤史果「14歳の時の大失恋を歌詞に」・・・・いけいけだ! | ホーム | 萌え消臭剤キャラ“ノール”、いいニオイの日にメジャーデビュー ホン ト?>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>